宮城

2016年6月28日 (火)

2016初夏の一人旅(3日目)

朝は6時に目覚めました。

天気はまずまずでしょうか。

画像は金華山付近です。

20160607002 20160607004

この船は仙台港で乗客や貨物の入れ替えを行うので、2時間50分停船します。

その間一時下船出来るので、仙台港到着前に手続きを済ませておきます。

20160607005

時間は10時近くとなり、仙台港に入港です。

20160607010

今回の部屋を外側から撮影。

窓が2つあります。

20160607012

コンパクトな仙台港ターミナル。

20160607014

下船して「きそ」の全体撮影。全長200メートル近くあるので全体を入れるのに苦労します。

20160607013 20160607015

 

仙台での目的はもちろん牛たん!

仙台港付近の牛たん屋はある程度調べていましたが、地図を印刷するのを忘れたので、とりあえず歩いて、お店があると思われる方向へ歩きます。

大きな道路(県道)へ出ました。

この辺も東日本大震災における津波被害を受けたんですよね。

20160607016

近くにイオンがあったので、飲み物やおやつを調達。買物後うろうろしていると、イオンの向かい側に牛たん屋発見。

20160607018 20160607019

開店直後に入店。もちろん牛たん定食を注文。

20160607021

注文の品が運ばれてきました。

やっぱり牛たんは美味い!

麦飯おかわりしてしまいました。

満足、満足。

20160607022 20160607023

食べ終わって仙台港へ戻ります。

仙台から名古屋までは20台くらいの乗用車が積まれるようです。

20160607024

再乗船は12時からです。仙台から新規に乗船される乗客と一緒に乗り込みます。

20160607025_2

 

12時50分、仙台港を離れます。

20160607027 20160607028

夜のつまみ用に笹かまを仕入れておきました。

20160607026

このフェリーでは、ラウンジショーがない間は映画を放映しており、乗船客を退屈させないように工夫を凝らしています。2泊3日の間に4本ぐらい流していましたが、見たい映画がなかったので、読書したりして時間をつぶしました。

 

船は福島県に入り、僚船の「いしかり」とすれ違います。

20160607033 20160607034

20160607036

船からは津波被害にあった原発を遠望できます。船は結構近くを通過するんですね。

☆ 福島第一原発

20160607039

☆ 福島第二原発

20160607040

 

夕食前に風呂に入り、18時からは船内のレストランでバイキング形式の夕食。

お腹いっぱいいただきました。

20160607043 20160607044

20160607041 20160607042

この日も20時からラウンジでショーがありましたが、昨日と同じ人だったのでパス。部屋でのんびししながら3日目の夜が過ぎていきました。

名古屋到着まで半日を切りました。

| | コメント (0)