長野

2018年5月 4日 (金)

2018春、青春18きっぷの旅(2日目)

朝7時から朝食をいただきます。

20180401003

ホテルからの眺め。

今日も良い天気です。

20180401002

 

ホテルをチェックアウトし、トコトコと歩きます。

銀行の看板の背景が白色なのは、景観条例か何かなのでしょうか。

20180401004

松本の桜の開花予想は4月7日頃と、どっかのネット記事で見ましたが、この時点で、ぼちぼち咲いてました。

20180401005 20180401007

 

ホテルから15分ほどで松本城に到着。

20180401010

まだ開城前だったので、目の前に見える天守閣を撮影。

20180401012 20180401013

 

8時30分となり開城。

海外からのお客様がめっちゃ多い!

チケットを購入するのに時間を取られましたが、その後はゆったりできました。

20180401019 20180401021

 

天守閣からの眺め。

実は松本城の中に入るのは初めてです。

20180401022 20180401023

20180401024 20180401026

 

サクラはというと、松本城のサクラは満開に近いじゃないですか!

松本城とサクラ、とても美しいです。

20180401035 20180401037

20180401046 20180401057

しだれ桜もいいですね~。

20180401048 20180401047

20180401058 20180401048_2

最後にお堀の外からの松本城。

20180401065 20180401068

サクラが満開に近い時に松本城を訪れることができてラッキーでした。

 

松本城を出て、松本駅まで歩きます。

途中で見つけたマンホールのフタ。

20180401071

 

松本駅に戻りました。

20180401072

松本といえばこの病院ですね。

20180401073

 

松本はひたすら乗り継いで帰ります。

まずは中津川行き。

20180401075 20180401076

2両編成でしたが、ちょうど座席が埋まるくらいの乗客。

しかし、塩尻から乗り継いできた人は座れませんでした。

20180401077

岐阜県に近づくにつれて、サクラが目立つようになってきました。

20180401087 20180401088

2時間半で中津川に到着。

20180401093 20180401094

 

中津川で折り返しとなる快速が8両で到着。

しかし、中津川で4両切り離したため、残り4両で名古屋に向け出発。

20180401097 20180401098

高蔵寺で車内はかなり混み、鶴舞では通勤ラッシュ並みの混雑となりましたが、無事金山で下車。

 

名古屋まで乗っても良かったのですが、米原行きで座るためには、名古屋の手前の駅で乗り換えた方が、座れる確率が上がるので、金山で米原行きを待ちました。

20180401101

米原行きが来るまで軽く撮り鉄。

20180401102 20180401103

米原行きが到着。無事座れました。

20180401104

 

名古屋で大量下車、大量乗車があり、混雑した状況の中、米原方面へ進みます。

清洲城や愛知機関区を眺め、

20180401105 20180401108

満開のサクラを眺め、

20180401112

米原に到着。

 

次の新快速で座席を確保して名古屋方面のホームを見たら、すごい数の乗客!

名古屋方面行きが発車する前に、後2本米原にやって来る列車があるのに、全員乗れたのだろうか。

20180401116

 

春休みの観光シーズンでもあり、次の彦根で立ち客も出て、新快速は大盛況。

高槻で普通列車に乗り換え、明るいうちに最寄り駅に到着。

 

夕食は外の定食屋で済ませ、

20180401117

今回の旅は終了しました。

 

★ この日の乗車記録

松本 10:25(1826M)12:54 中津川

中津川 13:20(快速5734M)14:30 金山

金山 14:54(快速5511F)16:09 米原

米原 16:17(新快速3295M)17:27 高槻

高槻 17:32(1197B)17:42 千里丘

| | コメント (0)

2018年5月 3日 (木)

2018春、青春18きっぷの旅(1日目)

1年ぶりに青春18きっぷを購入し、3月初旬に1回分使いましたが、残り4回分は、妻と一泊二日の旅に利用しました。

大阪近郊は結構乗りつぶしているので、今回は思い切って、一部新幹線を利用します。

 

最寄り駅で2人分スタンプを押してもらい、

20180331006

いつものように朝一の列車で西方面へ。

20180331001

西方面といっても、新大阪で下車。

 

新大阪からは新幹線で一気にワープ。

6:00発のぞみ200号bullettrain

東海道区間の新幹線乗車は、実に10年以上ぶり。

20180331002 20180331003

事前にEXPRESS予約で割引切符を用意していました。

20180331007

前日買っておいたパンにて朝食。

20180331008

6時ちょうどに発車した新幹線は、あっという間に自宅近くの鳥飼車両基地を通過。

20180331010

名古屋で車内はほぼ満席。

20180331012

かすかに富士山が見えました。

20180331014

新幹線は定刻通りに東京駅に到着。

 

ここから青春18きっぷを再び使用します。

乗りたい列車の接続がタイトだったので、在来線ホームにダッシュ。

乗り換え改札の自動改札でEXPRESS予約の切符が受け付けられなかったのは焦りましたが、有人改札で事情を説明して無事通過し、6分接続に成功。

高崎行きのホームから見えた、東京駅の0キロポスト。

20180331017

上野で座席にありつけ、高崎まで座れました。

20180331018

 

高崎で水上行きに乗り、水上からは長岡行き(水上から越後湯沢までは土休日のみ運転)に乗車。

新型車両です。

高崎から乗車していた人はほぼこの列車に乗り継いでいました。

20180331019 20180331020

トンネル内にある湯檜曽駅。

20180331024

次の土合駅で大量下車がありました。

下りホームから出口まで階段を登って10分かかる駅ですが、一度下車してみたいですね。

次の土樽駅からは新潟県。トンネルを抜けると雪国でした。

20180331029

 

越後湯沢で下車します。この日のルートで昼食できそうな場所がここくらいしかなかったので、昼食休憩。

20180331034

改札外には、土産物屋や飲食店が充実しています。

20180331036

魚沼産コシヒカリを使った豚丼と親子丼で昼食。

20180331038 20180331039

 

1時間後の長岡行きに乗車します。

越後湯沢始発で、水上方面と接続していない列車なので、乗客はまばら。

20180331041

食後のおやつはコシヒカリモナカ。

20180331042 20180331043

まだまだ雪景色は続きます。

20180331048 20180331049

途中浦佐を通りましたが、浦佐に来た時点で、上越線は完乗となりました。

 

越後川口で下車。下車したのは私達だけでした。

20180331061

越後川口からは初めての飯山線。

十日町行きに乗車。

ディーゼル1両編成。乗客は10名程度。

20180331060

車両はラッピングしてあり、かわいらしいです。

20180331063 20180331065

終点十日町。

20180331066

 

駅近くのスーパーで買い出しを済ませ、この日のメイン列車に乗車。

観光列車「おいこっと」です。

誰もいない隙に、列車を撮りまくります。

1号車と2号車で塗装が違いますね。

20180331074 20180331077

20180331078 20180331075

車内は4人掛けボックスシート、2人掛けボックスシート、ロングシートと、バラエティに富んでいます。

20180331068 20180331069

20180331070 20180331071

20180331072 20180331073

車内改札時に、JR区間ではない豊野→長野間を別途支払い。

20180331083 20180331084

アテンダントさんからいただいた物です。

20180331085 20180331086

野沢菜のサービスもあります。

20180331088

アルコールも販売していましたが、飲んだら寝てしまうので。信玄餅アイスなる物を買ってみました。アイスの中に信玄餅が入っており、不思議な食感でした。

20180331089 20180331091

ブラインドも凝ってます。

20180331093

列車は千曲川沿いをのんびり走ります。

20180331094 20180331097

途中の森宮野原駅。

20180331099

記念撮影サービスもありました。

20180331108_2

アテンダントさんによると、この日の「おいこっと」は、普段の土日に比べると、はるかに乗客が少ないとのこと。確かに乗客は10数名でした。

通常はこの列車の他に、「越乃Shukura」という観光列車が十日町で接続していて、セットで乗車を楽しむ人が多いとのことでしたが、この日は越後湯沢行きになっていたので、この影響かなとおっしゃってました。

長野県内に入ると、雪も少なくなってきました。

20180331112 20180331113

「おいこっと」か走る区間はほぼ千曲川に沿っていますが、飯山近くになると、田園風景も見られるようになりました。

20180331116 20180331117

飯山で20分停車。外に出てみました。

20180331119 20180331125

新幹線停車駅となって駅舎も立派です。

20180331122 20180331124

飯山を出発し、長野に向けてラストスパート。

20180331129 20180331135

定刻に長野に到着し、2時間半の「おいこっと」旅は終わりました。

20180331136

 

長野からもう少し先に進みます。

18:17発甲府行き。

20180331138 20180331137

車内からは満月が綺麗に見えました。

20180331142

 

松本で下車し、この日は終了。

20180331148

駅前のホテルにチェックイン。

20180331149 20180331151

地元料理の店に行きましたが満席で断念。

仕方なく居酒屋チェーン店で夕食としました。

20180331152 20180331154

 

★ この日の乗車記録

千里丘 5:09(101B)5:18 新大阪

新大阪 6:00(のぞみ200号)8:23 東京

東京 8:29(快速アーバン)10:15 高崎

高崎 10:25(731M)11:29 水上

水上 11:40(8735M)12:14 越後湯沢

越後湯沢 13:13(1737M)14:08 越後川口

越後川口 14:15(188D) 14:41 十日町

十日町 15:30(快速おいこっと)18:07 長野

長野 18:17(448M)19:34 松本

| | コメント (0)

2015年8月 6日 (木)

2015夏、青春18きっぷの旅(2)

翌日は長野から大阪へ戻ります。

朝、ホテルで軽く朝食を食べ、

20150802001

善光寺へ向かいます。真夏でなければ歩いていきますが、このくそ暑い中では歩きたくないので、バスで向かいます。

長野駅前のバス停、善光寺方面のバス停だけ屋根が違います。

20150802003

長野駅から善光寺最寄りのバス停まではあっという間。

善光寺は初訪問です。

善光寺は無宗派なのですね。

善光寺といえば、「牛に引かれて善光寺参り」という言葉。

牛がいました。

20150802008

善光寺の山門。

20150802010 20150802011

本堂。朝8時台なのに、参拝客が続々。

20150802020

私もしっかりお参りしてきました。

長野駅から善光寺につながる道路ですが、なかなかオシャレです。

20150802024

長野駅へバスで戻り、今回唯一の観光は終了しました。

長野駅も綺麗になりましたね。

20150802025

ビルの温度計は37℃と表示されてましたが、さすがに37℃というような暑さではありませんでした。

20150802028

駅前のマンホール、色遣いが鮮やかです。

20150802026 20150802027

駅の中で昼食を調達し、後は大阪に向けて列車を乗り継ぐのみです。

日付を入れてもらい、

20150802031

松本行き快速に乗車。2両編成のE127系か・・・。

ボックス席は無理だったので、松本までロングシート。

20150802029

篠ノ井線の楽しみは、姨捨からの車窓です。

姨捨の1つ前の駅を発車し、スイッチバックし始めたのでそろそろ姨捨かなと注目しましたが、姨捨手前の信号場でした。

特急の通過待ちをして、

20150802030

信号場を発車。間もなくして再びスイッチバックを開始し、今度は間違いなく姨捨でした。

3分ほど停車時間があったのでホームに出て写真でもと思ったのですが、私が乗った車両は、ワンマン運転で締め切りだったので出られず、車内からの写真で我慢。

20150802034 20150802035

姨捨で反対列車と行き違い、松本まで車内は混雑したままでした。

しかし、一度の乗車でスイッチバックを2回経験できるとは貴重でした。

松本から小淵沢行きに乗り換え、塩尻で下車。

塩尻から中津川行きに乗り換え。

普段はガラガラなのでしょうけど、18きっぷシーズンだけは混雑するのでしょうね。

網棚に荷物がたくさん。

前後左右の乗客は皆中津川まで乗車していました。

20150802036

木曽福島で小休止。外の空気を吸います。

20150802037 20150802038

塩尻から2時間程で中津川に到着。名古屋行きの快速に乗り換え、多治見で下車。前日、最高気温39.9℃を記録した多治見ですが、この日も39℃を超えていたようです。めっちゃ暑い!

20150802041

多治見からは太多線、高山線で岐阜へ抜けます。

ありがたいことに3両編成。車内もガラガラで快適でした。

20150802043

この文字を見ると、カニが食べたくなりますね。

20150802046

美濃太田で高山線へ乗り継ぎ、岐阜到着。

岐阜で特急ひだの分割を見学し、

20150802050 20150802052

米原行きの新快速(米原まで各駅停車ですが)に乗車。

20150802053

米原からは播州赤穂行きの新快速に乗車。

20150802054

米原での乗り換えも席取り合戦がありましたが、敦賀から来た4両編成と米原で待っている8両編成が併結して12両になるので、余裕で座席ゲット。それにしても18きっぷの影響か、敦賀からの4両編成はとても混雑していました。

新快速は高槻まで乗車。高槻で最終ランナーに乗り継いで、

20150802055

20時台には最寄り駅に到着できました。

観光は1ヶ所のみで、ほぼ列車に乗ってばかりのハードな日程でしたが、久々18きっぷで旅行ができ、満足です。

 

※ この日の行程

長野 11:19(快速2236M)12:33 松本

松本 12:42(1530M)12:58 塩尻

塩尻 13:08(1828M)15:14 中津川

中津川 15:20(快速5742M)15:59 多治見

多治見 16:21(3639C)16:54 美濃太田

美濃太田 16:56(3742D)17:32 岐阜

岐阜 17:51(新快速5345F)18:41 米原

米原 18:48(新快速3323M)19:57 高槻

高槻 20:02(1217B)20:11 千里丘

 

通常の片道切符の場合・・・6,800円

青春18きっぷ1回分・・・2,370円

お得額・・・4,430円

| | コメント (2)