福井

2013年9月 2日 (月)

お盆の北陸旅行1日目(その3)

丸岡城の次は永平寺に向かいました。

福井の有名な観光地としてまず思い浮かぶのは、東尋坊と永平寺ではないでしょうか。

永平寺は曹洞宗の大本山で禅寺ですね。

永平寺といえば厳しい修行というイメージがありますが、この日見た修行僧はゆるーい感じがしました。

たくさんの観光客がいるにもかかわらず、一部の修行僧が大笑いしていたりと、とてもたるんでいるという印象を持ちました。

今頃の若い者はこういうものなのでしょうかね。

20130814055 20130814057

20130814059 20130814061

20130814063 20130814066

20130814070 20130814076

| | コメント (2)

2013年9月 1日 (日)

お盆の北陸旅行1日目(その2)

東尋坊を出発し、道の駅みくにでトイレ休憩。

その後丸岡城を目指して東進しますが、妻が腹減ったというので、先に早めの昼食とすることに。

国道8号に出れば何か店があるだろうとのことで、国道8号方面へ。

途中踏切に引っかかり、予定外にえちぜん鉄道の車両を見ることができました。

20130814034_2

国道8号に出て金沢方面に車を進めます。

店がなければ最悪マクドで食べようと決めた時、偶然にも反対側にお目当ての店を発見。

すぐにUターンし、そのお店に向かいました。

そのお店とは、「8番らーめん」。

創業時に国道8号にお店を出したから、お店の名前が8番ラーメンです。

20130814035

8番ラーメンは5種類の味から選べ、値段も税込567円とリーズナブルです。

また、野菜がたっぷり入っていて健康的です。

ちゃんぽんのような見た目ですが、味はちゃんとラーメンでした。

塩味にしましたが、優しい味で胃に負担がかからない感じでした。

「8」のかまぼこもいいですね。

20130814037

お腹を満たしパワーが復活したところで、丸岡城に向かいました。

丸岡城は、今では住宅街の中にあるお城ですが、昔はお濠があった立派な城でした。

国宝に指定されていたこともありましたが、福井大震災で倒壊し、現在は重要文化財となっています。

20130814040 20130814047

模型で当時の街並みが再現されています。

20130814049

模型ではお濠がありましたが、今は完全にお濠は埋められ、面影はありません。

20130814051

1時間じっくり見学した後、灼熱の車内に入り、更に東へ進みました。

| | コメント (0)

2013年8月31日 (土)

お盆の北陸旅行1日目(その1)

お盆の暑い中、二泊三日で北陸方面に旅行に行ってきました。

ETCの平日夜間割引を効かせるために朝5時に出発。

吹田ICからは名神、北陸道を走ります。

途中のSAは朝早くから満車状態。関西方面からの旅行、帰省客でしょうか。

20130814002

渋滞することもなく丸岡ICを出て、最初の目的地、2時間ドラマでお馴染みの東尋坊へ。

丸岡ICで出た福井ナンバー以外のナンバーは東尋坊方面へ向かってました。

9時過ぎに、東尋坊の無料駐車場に車を止め、土産物屋を冷やかしつつ、先端に到着。

朝早いのに観光客が結構いました。

天気も快晴だったので、最高の景色でした。

20130814008 20130814009

20130814012

東尋坊に来たのは10数年ぶりで、今まで観光船には乗ったことがありませんでしたが、快晴ということもあり、観光船に乗船することにしました。

快晴で観光客多数、船はフル回転。5分おきに出航していました。

20130814023

東尋坊を船から見るのはもちろん初めて。

晴れてて良かったです。

20130814031 20130814032

東尋坊ではのんびり1時間以上滞在していました。

いつの間にか有料駐車場になっていた無料駐車場を出て、次の目的地に向かいました。

| | コメント (0)

2012年9月 2日 (日)

18きっぷ消化と福井B級グルメ

昨日は、青春18きっぷの残り2回分を使って、夫婦で日帰り旅に出かけました。

どちらの方向に行くか直前まで迷いましたが、自宅をゆっくり出発できる、福井方面へ向かうことにしました。

 

●第1走者

千里丘7:55(1108B)8:05高槻

20120901001 20120901002_2

列車内は空いていました。

 

●第2走者

高槻8:16(新快速3206M)9:26米原

20120901003(米原で撮影)

土日の新快速はすべて12両編成ですが、大阪京都間は混雑してます。

京都でかなりの乗客が下車、無事座席を確保。

大津付近で琵琶湖を眺め、新快速は順調に走りました。

 

●第3走者

米原9:34(139M)10:20敦賀

20120901004

新快速の12両編成から2両編成の列車に乗り換え。

車内はラッシュ並みに混雑しました。

結局、敦賀まで座れませんでした。

 

●第4走者

敦賀10:42(239M)11:12武生

20120901005

別ホームでの乗り換えでしたが、敦賀まで乗車してきた列車が福井行きと名前を変えていただけでした。なので、さっきと全く同じ形式番号です。

途中、無賃乗車の客を車掌が2人がかりで取り押さえ、ある無人駅で運賃徴収後、その客をホームに残して発車しました。その後の車内放送で、

「切符は目的地まで正しく買いましょう。」

とアナウンスしていました。

少々遅れて、武生に到着。

20120901012

駅前なのに、人がほとんど歩いていない・・・。

武生で下車した目的は、武生のB級グルメ、「ボルガライス」を食べることでした。

ボルガライスを提供しているお店の前には、下のようなのぼりがありました。

20120901010_5

駅近くに数件ボルガライスを提供する店がありますが、その内の一軒に入りました。私達が本日初めての客の様です。

店は古い大衆食堂を思わせるような雰囲気でした。

20120901007

15分待ち、ボルガライスの登場!

20120901008 20120901009

この店のボルガライスは、オムライスの上にソースのかかったトンカツが乗り、千切りキャベツが添えられていました。

オムライスのご飯は、茶碗大盛一膳分はありそうなボリューム。

最後の方は少し苦しくなりましたが、美味しく完食しました。

 

●第5走者

武生12:26(230M)12:58敦賀

20120901013

昼食後乗車した列車は、先程武生で下車した時と同じ車両でした。

福井から折り返し運転なのでしょう。

同じ列車に3回連続で乗車するのも珍しいです。

 

●第6走者

敦賀13:13(934M)15:15東舞鶴

20120901014 20120901015

小浜線が電化して初めて乗車します。

2両編成の列車内はガラガラ。

途中から海が見えてきました。

20120901016

敦賀から1時間強走って、小浜で小休止。

20120901018

その後は大飯原発があるおおい町を通過し、

20120901024

定刻に、立派な高架駅の東舞鶴に到着しました。

20120901025

 

●第7走者

東舞鶴16:03(1344M)16:50福知山

20120901026

この列車の前に、東舞鶴を発車する列車があったのですが、最終的には同じ列車に乗り換えることになるので、駅前のスーパーで涼んでから、この列車に乗車しました。

福知山到着直前に、福知山城が見えました。

20120901028

 

●第8走者

福知山17:06(丹波路快速2774M)19:19大阪

20120901030 20120901031

快速と言っても三田までは各駅停車なので、時間は要します。

三田あたりから乗客が増え始め、大阪に到着する頃は、立ち客が目立つくらいの混雑となりました。

 

●最終走者

大阪20:10(224B)20:24千里丘

駅前の電気屋で洗濯機を見ていたため、50分後の列車に乗車しました。

 

12時間かけて出発駅に戻り、回転寿司で夕食を済ませ帰宅しました。

| | コメント (3)