京都

2016年4月 4日 (月)

八幡市・背割堤

昨日は八幡市の桜の名所、背割堤に行ってきました。

背割堤は、京阪八幡市駅近くの、木津川と宇治川に挟まれた場所にあります。

20160403100

 

朝はのんびり、自宅最寄り駅からモノレールで門真市。

20160403003

門真市からは京阪に乗車し、

20160403007

萱島、枚方市、樟葉と3回乗り換えて八幡市に到着。

20160403012

駅を出ると、背割堤への道は、予想通り大混雑。

20160403014

道路も渋滞。

20160403017

木津川に架かる橋を渡っていると桜が出現。

素晴らしいですね~。ほぼ満開でしょう。

1.4キロの桜並木だそうです。

20160403018

桜並木の入口。ここでも中華系の言葉もたくさん飛び交ってました。ガイドブックに掲載されてるのかな~。

20160403024 20160403031

まずは花びらをアップで。

20160403027_2 20160403029

桜並木の中を1.4キロ歩きます。

人混みがすごくて歩きにくかったですが、こんなに素晴らしいソメイヨシノのトンネルがあるのですから仕方ないです。

こんなに素晴らしい桜の名所があるとは、早く行けばよかったとちょい後悔。歩いている周りの方々も、こんなに密集したソメイヨシノのトンネルはすごいと感嘆されてました。

20160403033 20160403041

20160403050 20160403057

20160403071 20160403081

20160403044 20160403060_2

20160403084 20160403086

ポスター撮影か、結婚記念撮影か分かりませんが、画像のようなウエディングドレス姿を4組見ました。

20160403047

往復2.8キロ歩ききり、お腹が減ったので、たこ焼きで軽く昼食(味は・・・)。

20160403090

最後に大道芸人のパフォーマンスを見学して、背割堤を後にしました。

 

京阪八幡市から家までまっすぐ帰ろうかと思いましたが、お茶がしたかったので、途中の樟葉で下車し、コーヒーとケーキでおやつタイム。

20160403093 20160403094

休憩後、くずはモールをブラブラして、行きと同じルートで帰宅しました。

| | コメント (2)

2016年3月22日 (火)

美山かやぶきの里

昨日は天気も良くドライブ日和。

日帰りで、美山かやぶきの里まで行ってきました。

 

自宅を出発し、茨木からは山越えで京都の亀岡まで抜けます。

亀岡の国道9号で渋滞気味でしたが、道の駅での休憩込みで約3時間、目的地に到着。

20160321001 20160321004

駐車場は、府外ナンバーの車を中心にほぼ満車、バイクも多数。

さらに、こんな田舎に中華系の観光客もいてビックリ。観光バスは止まってなかったので、どうやって来たのだろう?

20160321002

茅葺き屋根を見ると、一昔前にタイムスリップしたかのような感覚。白川郷のように広いのかなと思っていましたが、30分程で回れました。

花も咲き始めたことですし、これから観光客はさらに増えることでしょう。

20160321008 20160321016

20160321013 20160321010

20160321019 20160321015

20160321022_2

この地域内に民宿もあるようなので、一度は宿泊体験してみたいなと思いました。

 

※ この日のドライブルート

自宅 (中環) 茨木 (府道14、府道46、府道6) 亀岡 (国道9) 南丹市八木 (府道25) 南丹市日吉 (府道19、府道38) 美山かやぶきの里 (府道38、府道12) 京丹波町和知 (国道27、国道9) 千代川IC (京都縦貫道、名神) 吹田IC (中環) 自宅

走行距離:約200㎞

| | コメント (0)

2015年3月15日 (日)

宇治・伏見へお出かけ

前回の土日は両方ともお出かけ。

土曜日は雨の中、宇治、伏見方面へ。

地下鉄駅で「宇治・伏見1dayチケット(1,000円)」を購入。

京阪守口市・中書島間の一往復と、大阪市営地下鉄、市営バス、ニュートラムならびに京阪宇治線全線、京阪本線の淀屋橋⇔守口市、中書島⇔伏見稲荷が乗り放題のお得な切符です。

ちなみに片道運賃が、梅田→淀屋橋180円、淀屋橋→宇治410円です。

20150307001

最寄りの地下鉄駅→淀屋橋→中書島→宇治のルートで京阪宇治に到着。

20150307007 20150307009

京阪宇治駅は駅舎とホームの間をJR奈良線が走り抜ける面白い駅です。

20150307011

宇治川沿いには紫式部像。

20150307012 20150307013

到着時間がお昼近かったので、観光前にカフェで昼食。

20150307015 20150307016

宇治と言えば平等院。参道を歩き、

20150307017

平等院入口に到着。拝観料600円を支払い。

20150307018

別料金(300円)を払うと鳳凰堂内部に入れるらしく、次いつ来るか分からないので入ることに。

一回の入場が50人限定らしく、渡された券は、1時間後の13時30分。

20150307019

内部拝観の時間までは鳳凰堂の外観や鳳翔館を見学。

20150307022 20150307031

20150307034

お約束(?)の10円玉とパチリ。

20150307023

内部拝観の時間になり、内部へ入ります。

中には国宝の阿弥陀如来座像が鎮座。

係の人の説明を説明を聞きお勉強。

ありがたや、ありがたや。

 

平等院を堪能し、次は伏見稲荷へ。

宇治→中書島→伏見稲荷と京阪電車で移動。

20150307035

伏見稲荷駅駅から上り坂を真っすぐ歩けば到着です。

20150307037

伏見稲荷はトリップアドバイザーの外国人が選ぶ人気観光地ランキングらしきもので一位になったらしく、日本人よりも外国人の方が目立ちます。

まずは参拝。

20150307038 20150307042

絵馬らしきものがありましたが、形が鳥居の形をしていました。

20150307043

伏見稲荷で有名なのが千本鳥居。

雨中にもかかわらず大混雑。途中で記念撮影する人が多かったです。

20150307045 20150307046

20150307048 20150307049_2

千本鳥居は山の頂上まで続くようですが、雨が結構降っていたので途中で離脱し、ふもとに下りてきました。

伏見稲荷駅まで戻り、電車で最後の目的地の最寄り駅、墨染へ。

20150307057

最後はここ、藤森神社。

20150307051

藤森神社は勝負の神様で、特に競馬にゆかりがあるとのことで、競馬好きの私は是非とも行っておかなければいけない所でした(笑)。

自動販売機にも馬の絵が。

20150307053

勝負運が上がりますように、馬券が当たりますようにと、しっかりお参りしてきました。

20150307054 20150307056

これでこの日の目的を果たし、京阪電車と地下鉄で自宅へ戻りました。

| | コメント (0)

2014年11月27日 (木)

京都紅葉廻り(3/3)

京都の紅葉が目的なのに梅田に行ってしまいました。

夜まで他の見所を廻っても良かったのですが、交通費と拝観料が馬鹿にならないので、お金を使わない時間のつぶし方を考えたところ、梅田往復することとしたのです。

阪急梅田駅は電車がたくさん並び壮観です。

20141123077

京都に戻る列車は、偶然にも観光列車の「京とれいん」を使用した快速特急でした。

20141123078 20141123079

20141123081 20141123084

種別は特急より停車駅の少ない快速特急ですが、2分前に発車した特急を抜くことができないので、特急停車駅の手前で徐行運転しながら進みます。

 

16時台に河原町に戻りましたが、相変わらずの人の多さ。

20141123085

鴨川ではカップルが等間隔に座るおなじみの光景。

20141123086

暗くなるまでカフェ等で時間をつぶそうとしましたが、どこも行列で無理。

結局ウインドウショッピングに切り替えました。

 

時間も17時を過ぎ暗くなってきたので、最後の目的地に向かいます。

その目的地は清水寺。夜間特別拝観でライトアップされた紅葉を見るのが目的でした。

夜間拝観は18時30分からなので、18時頃には入口に到着しようと歩きましたが、清水寺に続く坂道を登っていくと、すさまじい数の観光客!

20141123087 20141123090

長期戦を覚悟しましたが、渋滞にはまって45分で入口に到着。無事入場できました。

20141123094

ライトアップされた紅葉、期待通りの美しさ。

ライトアップされているとはいえ暗いので、カメラ撮影はブレまくり。

20141123099 20141123101

20141123102 20141123119

20141123115 20141123121

20141123131 20141123134

後、清水の舞台の全景を撮りたかったのですが(下の画像の人が群がっている場所で)、皆考えることは同じのようで、通路が撮影者で塞がれて撮影できる場所まで行くのにどのくらい時間がかかるか分からなかったので諦めました。

20141123109

19時30分頃に清水寺を出ましたが、行列はまだ解消されていないようで、清水寺の人気の高さをうかがわせました。

20141123136

 

無事四条河原町まで戻り夕食タイム。

ちゃんぽんを食べました。

20141123137

 

帰りの電車は特急が朝ラッシュ以上の混み様だったので各駅停車でゆっくり帰宅。帰り着いた時には22時を回っていました。

 

三連休中日ということで相当の混雑を覚悟していましたが、中心部の歩道が狭く、人混みで疲れたのが率直な感想です。現在歩道拡張工事をしていますがどうなるのでしょう。

来年はどうしようかな~。

| | コメント (0)

2014年11月25日 (火)

京都紅葉廻り(2/3)

北野白梅町から嵐電に乗車し、妙心寺で下車。

20141123039

 

紅葉2か所目は妙心寺です。

妙心寺の敷地は広く歩き甲斐があります。

途中にも紅葉しているところがあり、見つけてはシャッターを切ります。

20141123041 20141123043

20141123044_2 20141123046

妙心寺の中の退蔵院というところがあり、紅葉が綺麗そうだったので入ってみることにしました(クーポン利用で450円)。

20141123049 20141123052

20141123055 20141123054_3

石庭もありました。

20141123056 20141123057_2

春は枝垂れ桜が綺麗そうです。

20141123058_2

退蔵院のメイン、回遊式庭園の余香苑。入口に貼られていた画像は見事な紅葉でしたが、実際見てみると紅葉が少ない・・・。庭園自体は綺麗でしたよ。

20141123064 20141123068

退蔵院以外にも特別公開しているところもありましたが、別途拝観料が必要なのでパスしました。

 

嵐電妙心寺に戻り、帷子ノ辻経由で終点の四条大宮まで乗車して、嵐電無事完乗しました。

20141123071

四条大宮駅の外観も近代的。

20141123074_2

 

ちょうどお昼だったのでここでお昼を摂ることにし、京都にしては安いお店があったのでそこで昼食タイム。

20141123073

 

お腹いっぱいとなったところで、残る目的は後1つ。

しかしその目的を達成するには夜にならないと無理なので、「北急・モノレール京都おでかけきっぷ」を使い、時間調整を兼ねて梅田まで1往復することにしました。

| | コメント (2)

2014年11月24日 (月)

京都紅葉廻り(1/3)

三連休中の好天の中、昨日は京都に行ってきました。

 

自宅最寄り駅で「北急・モノレール京都おでかけきっぷ」(1,130円)を購入し、

20141123002

モノレールに乗車。

20141123001 20141123003

南茨木で阪急電車に乗り換えて、

20141123006

一旦茨木市で下車。改札横のベーカリーで朝食タイム。

20141123007

 

食後電車に乗り込み、

20141123008

桂で乗り換えて嵐山へ。

20141123009

 

この時期の嵐山は、相変わらずの混雑ぶりです。

紅葉は丁度見頃です。

20141123010 20141123012

20141123013_2 20141123014

 

いつもならば天龍寺に行くのですが、今回は嵐電に乗りたかったので嵐電嵐山駅へ。

20141123017

一日乗車券(500円)を購入し乗車。

20141123018

帷子ノ辻で乗り換え北野白梅町までのんびり電車の旅。

20141123020

北野白梅町のレトロな改札が味わい深いです。

20141123021

それに対し外観は近代的です。

20141123022

 

今回の紅葉廻りは3か所を予定していて、1か所目は北野天満宮。

歩いて10分位で到着です。

20141123025

受験シーズンが近づいているせいか、参拝客もそこそこいます。

20141123028

私もこれからの仕事等の成功を祈りました。

北野天満宮も美しい紅葉の場所があるのですが、600円も取られるのでパス。無料で見られる紅葉を楽しみました。

20141123029 20141123031

20141123033 20141123035

 

北野天満宮から北野白梅町まで来た道を戻ります。

北野白梅町の交差点からは、左大文字が確認できました。

20141123038

 

北野白梅町から嵐電で次の目的地に向かいます。

| | コメント (0)

2013年11月28日 (木)

乗り放題切符を駆使して(その2)

河原町に到着し、八坂神社と円山公園へ向かいました。

八坂神社は紅葉が少なく、円山公園の方が見ごたえがありました。

20131123087 20131123090

時間はまだまだあるので、円山公園から北上します。

南禅寺を目指しますが、途中の平安神宮に寄り道、参拝しました。

20131123102

平安神宮近くの公園の紅葉も素晴らしかったです。

20131123096 20131123097

南禅寺も激混み。

20131123109

トップシーズンなので仕方なし。

ここの紅葉もグッド。

20131123110 20131123112

20131123117 20131123122

20131123124 20131123126

20131123135

南禅寺を後にし、更に北上。

永観堂でパチリ。

20131123137 20131123139

哲学の道を歩き、

20131123142

銀閣寺の参道まで来てしまいました。

久しぶりに銀閣寺でもと思いましたが、人が多すぎたのでパス。

20131123144

歩き疲れたので、銀閣寺道から四条河原町までバスに乗車しました。しかし、道路は渋滞、バスはギュウギュウ詰めで、大変な目に遭いました。

| | コメント (0)

2013年11月27日 (水)

乗り放題切符を駆使して(その1)

先週土曜日は、「北急・モノレール京都おでかけきっぷ」を駆使して、多方面にお出かけしてきました。

「北急・モノレール京都おでかけきっぷ」は、阪急(京都線、千里線、嵐山線、宝塚線、箕面線)、大阪モノレール、北大阪急行が乗り放題のキップで、1,100円です。

この切符は、既に何度か利用しています。

20131123001

自宅最寄駅からモノレール、阪急を乗り継いで、

20131123002
(阪急茨木市にて)

自宅出発から50分で嵐山に到着。

20131123003

駅前の木もいい具合に紅葉しています。

20131123004

渡月橋方面に歩き、天龍寺に到着。

桜の時期にも来ています。

紅葉は、ズバリ「見頃」です。

20131123012

庭園の中に入らなくても、十分紅葉を楽しめますね。

20131123015 20131123018

庭園参拝の受付(拝観料500円)を済ませ、庭園内に入ります。

大方丈から見える紅葉を撮影してみました。

20131123023

庭園内の紅葉も素晴らしいです。

20131123026 20131123027

朝早いのに、ものすごい観光客。

さすがトップシーズンの京都です。

20131123033

池のそば以外でも見所十分、赤色が鮮明です。

20131123056 20131123059

20131123062 20131123066

1時間強滞在して、激混みの天龍寺を後にします。

渡月橋方面に戻る途中、嵐電嵐山駅をのぞいてみました。

色々工夫されてます。

20131123074 20131123077

午前10時台の渡月橋、既に歩道が渋滞中。

20131123081 20131123083

嵐山駅に戻ると、ホームは渋滞。

20131123084

嵐山は朝早く観光した方が無難です。

嵐山からは、快速特急で河原町へ移動しました。

| | コメント (2)

2012年4月30日 (月)

念願の京都競馬場

昨日(4/29)の天気は快晴!

競馬好きの私としてはどうしても押さえておきたい所、まだ行ったことのなかった京都競馬場に行ってきました。

 

自宅最寄り駅からモノレール、京阪を乗り継いで、1時間強で競馬場最寄り駅の淀に到着。臨時改札口を抜け、連絡通路を5分歩くと京都競馬場入場口に到着です。

20120429003

記念入場券を購入し入場です。

20120429004

これでJRAの競馬場で行ったことがないのは、函館、福島、新潟の三場を残すのみとなりました。

 

この日はGⅠ天皇賞(春)開催の日なので、朝から混雑していました。

まずはパドック。

20120429007

競馬場内はこんな感じ。

20120429009 20120429010

ゴール板です。

20120429011

もちろん馬券を買ってレースも見ます。

20120429014

 

レースとレースの合間に、色々と場内を見学しましたが、以前競走馬として走っていて、現在は誘導場として活躍している白毛のホワイトベッセルがいました。白毛馬自体珍しく、近寄ってみると本当に白でした。

20120429022 20120429023

 

15時発走の第10レースが終了し、やっとメインの天皇賞(春)です。

今年はフルゲート18頭の出走です。

20120429024

レース前のファンファーレで観客が手拍子し、否が応でも盛り上がります。

15時40分にスタート!

人気薄の2頭が大逃げを打ち、2週目の3~4コーナーでも粘っていました。

それでも観客の多くは、圧倒的1番人気のオルフェーヴルの差し切りを信じていましたが、結局は逃げ馬の内の一頭、ビートブラックのスピードが落ちず好タイムで逃げ切りました。人気のオルフェーヴルは11着・・・。

何年前か忘れましたが、同じようなレースをして勝ったイングランディーレを思い出してしまいました。

馬券は単勝万馬券と大荒れ。

20120429027 20120429028

20120429029_2 20120429030

昨年、府中まで行って観戦した天皇賞(秋)も荒れましたが、現場観戦すると荒れてしまうのかなあ~。

 

久しぶりに日光に当たり続けていたので、帰りの電車では疲れがどっと出てしまいました。馬券的には負けましたが、

しかし十分楽しめしたので良しとしましょう。

| | コメント (0)

2012年4月22日 (日)

これからいいことがあるはず

本日の大阪は朝からずっと天気が悪いですrain

 

さて先週日曜日の花見で、清水寺でおみくじを引きました。

そのおみくじは、六角柱の筒状の箱から一本棒を引いて、引いた棒の番号を窓口の人に伝えて紙を貰う方法。

私は箱の中の棒を懸命にかき混ぜ、出てきた棒の番号は何と「百番」でした。

列の後方から、「百番って珍しいね~」という声も聞こえてしたりして、窓口で紙をもらうと、

 

 

20120422001

凶でした・・・crying

元々くじ運はいい方ではありませんが、凶は想像していませんでした。

ネットで調べてみたら、清水寺のおみくじは凶か多く含まれているという噂があるようです。

今回はいい結果ではなかったですが、これ以上落ちることもないと前向きに考え、凶をきっかけにここから上昇気流に乗りたいです。

 

これからいいことが絶対あるはず!!!

| | コメント (2)

より以前の記事一覧