大分

2012年2月11日 (土)

北部九州 温泉&グルメ旅

ずいぶん前の話ですが、正月に福岡に戻った際、18きっぷが3回分残っていたので、妻と義姉3人で温泉とグルメを楽しんできました。

 

また暗い香椎駅を、6:46発の快速で出発です。

20120107001

西小倉、中津と乗り継ぎ、10時過ぎには別府に到着しました。

20120107005
  

 

駅構内の観光案内所で観光地図を貰い、温泉へGO。

向かったのは竹瓦温泉。

なかなか趣のある建物です。

市が運営していて入浴料は何と100円! 安いです。

20120107006 20120107010

お湯は熱めで、5分入るのが限界。

数度入ったり出たりを繰り返し、20分で退散しました。

 

入浴後は適度にお腹がすいてきたので昼食へ。

別府は「とり天」が有名なので、当然とり天をメニューとして出しているお店へ行きました。

とり天ですが、揚げたてなので当然美味い!

大分特産のカボスをかけて食べると、油っこさが気にならなくなり、さっぱり食べられました。

20120107014_3

 

お腹も満たされ、久留米までは乗り鉄となります。

別府駅のホームには、国鉄時代からあると思われる駅名標がありました。

20120107017

大分まで2両編成の電車に揺られ、大分で久大本線用の黄色の気動車に乗り換えです。

20120107018

由布院が近づくと、由布岳が顔を出してくれました。

20120107021

由布院を過ぎると乗客も少なくなり、定刻に豊後森に到着。

20120107023 20120107025

時刻表上では豊後森で乗り換えとなってますが、豊後森始発の久留米行きは、先程乗車した列車をそのまま使用します。

久留米行きでは爆睡タイムとなり、気がつけば久留米市内に入っていました。

 

九州新幹線開通でキレイになった久留米駅に初めて下車します。

20120107028

久留米といえば久留米ラーメンです。

駅前の「来福軒」で、ラーメンをいただきました。

20120107033 20120107030

 

最後は快速列車に乗車して、無事香椎駅に到着。

グルメに温泉に乗り鉄、十分楽しめました。

 

※ 乗車履歴

香椎 6:46 ⇒ 7:39 西小倉

西小倉 7:42 ⇒ 8:45 中津

中津 8:49 ⇒ 10:07 別府

別府 12:31 ⇒ 12:44 大分

大分 12:56 ⇒ 14:33 豊後森

豊後森 15:16 ⇒ 17:02 久留米

久留米 18:27 ⇒ 19:15 香椎

| | コメント (2)

2010年8月 1日 (日)

久住山&筋湯温泉&湯布院

昨日7月31日は、大分の久住山に登山に行ってきました。
朝4時に自宅を出発し、福岡ICから高速で九重IC、九酔渓、九重夢大吊橋付近を通過して駐車場のある牧ノ戸峠に到着。
ノンストップならば2時間で行ける場所です。

その牧ノ戸峠は・・・、完全にガスの中。
しかし車はそこそこ止まっています。車中泊してる人もいました。

20100731001 20100731002

ここから山頂に向けて出発します。

20100731005

歩いても歩いてもガスの中。

20100731010

ゆっくりしたペースで歩き、1時間45分で久住分れに到着。

20100731018

山頂まではここからが険しいのです。

20100731021

山頂まであと少し・・・。

20100731024

強風とガスの中、登り始めて2時間20分、無事山頂に到着しました。
高校2年時以来、22年ぶりです。
山頂の気温は17℃。暑がりの私としては寒くもなく暑くもなくです。
晴れていれば最高の景色が見えるはずですが、今回は残念でした。

20100731025 20100731026

帰りは2時間で下山できました。
下界は視界が良いです。

20100731034 20100731037

朝、ガスの中だった牧ノ戸峠は、視界が回復していました。

20100731043

     

下山して汗を流しに温泉へ向かいます。
この辺りは温泉だらけで、どこに行こうか迷います。

迷った末、今回は筋湯温泉に行くことにしました。
筋湯温泉の公衆浴場、うたせ湯です。300円で楽しめます。
うたせ湯の他に、薬師湯や岩ん湯という公衆浴場もあります。
足湯ももちろんあります。

20100731054 20100731049

建物の中は無人で、このコインを入れて地下鉄のゲートのようなところを通過して中に入ります。

20100731051

中はうたせ湯があります。筋湯名物です。
湯温もそれほど熱くなく、ちょうどいい湯加減でした。

20100731053

     

筋湯温泉からは、ソフトクリームを求め熊本方面か大分方面どちらに行くか悩み、結局湯布院方面へ。

延々制限速度マイナス10で走るプリウスにイライラしながらやまなみハイウェイを終点まで走り、道の駅湯布院で休憩。
ここでは日田梨とかぼすのジュースをゲット。両方とも大分特産です。
素材の味を生かしており美味しくいただきました。

20100731055

道の駅の目の前に湯布院ICがあり、帰ろうと思えばすぐに帰ることができましたが、まだソフトクリーム食べてないし、ここまで来て観光しないで帰るのももったいないので、中心部を徘徊してみました。

こちらは由布院駅。
今度は「ゆふいんの森」に乗って訪れたいものです。

20100731056

駅を降りると正面の由布岳が観光客を出迎えてくれます。

20100731057

くそ暑いのに観光客が多いです。
県外資本の会社(たぶん)がたくさん進出していて、中心部は土産物屋や飲食店ばかりです。
湯布院に鬼太郎なんていらんでしょう。

20100731060

何軒かソフトクリームを売っている店がありましたが、今回は豆腐ソフト350円を食べてみました。
ほのかに豆腐の味と牛乳の味がうまくマッチして美味しかったです。

20100731062

     

帰りは湯布院ICから大分道、九州道を通り、鳥栖JCTから太宰府ICまで若干混雑していたものの、2時間弱で明るいうちに自宅に到着したのでした。

| | コメント (4)