中国地方

2016年8月22日 (月)

うどんを食べに18きっぷ日帰り旅

青春18きっぷ5回分のうち4回を飛騨高山で使い、残り1回分をどうしようかと考えていましたが、先日うどんを食べに香川県まで行ってきました。

 

朝5時に自宅を出発し、まずは千里丘から新大阪乗り換えで姫路へ。

姫路では1分の接続で新見行きに乗車できたのですが、乗り換えダッシュをする人が多数いて、岡山まで座れなさそうだったので諦め、一本後の岡山行きに乗車。

岡山方面の列車は、まだまだ国鉄時代の車両が大活躍。

20160814001_2

岡山行きは18きっぷ利用者と思われる乗客で大混雑。

岡山までその混雑をキープしたまま到着。

 

岡山からは四国方面へ。

児島で琴平行きが待っていたのでそれに乗り換え、宇多津で下車。

四国も暑いですね~。

20160814011

 

宇多津で下車した目的はうどん!

駅から歩いて10分強、10時30分頃に目的のうどん店「おか泉」に到着。

20160814006

この日は10時15分開店だったので、そんなに列ができてないだろうと思っていましたが、すでに30人は並んでいる(T_T)。しゃべり声を聞いてみると、客も関西方面の旅行客ばかり。そういう私も大阪からきましたが・・・(^^;)。

20160814004

せっかくここまで来たのだから、意地でも食べて帰ります。

一人だったので、早めに店内に案内してもらいましたが、それでも35分待ちました。

注文したのは、大きなエビが2本そびえたつ、ここの名物「冷天おろし」。

ついでにおでんもいただきました。

20160814008 20160814007

食べ終わった頃には列がさらに伸びていて、最後尾は1時間以上待ち確実でしょう。

20160814010

 

宇多津駅に戻り、予定ではうどんのはしごでしたが、エビ天がかなり重たかったのか、お腹いっぱいになったので、予定を変更し乗り鉄することにしました。

宇多津から高松行きの普通列車に坂出まで一駅乗り、

20160814012_2

坂出から快速マリンライナーで岡山まで戻りました。

20160814013

※ 瀬戸大橋通過中

20160814016

岡山駅ではマリンライナーの指定席側と特急しおかぜをパチリ。

20160814017 20160814018

 

岡山からは乗り換えの選択肢が多く、今回は津山線を選択。

津山線は、鳥取から岡山まで急行砂丘に乗車した時以来の乗車なので、25年ぶりくらいの乗車です。

キハ47の2両編成で、車内の扇風機も国鉄時代を思い出させるようです。

20160814020 20160814021

お腹が満たされていて、半分は寝てましたが、眺めのいいところを走りつつ、

20160814023 20160814024

1時間強で津山に到着。

 

津山から先の選択肢は、

(1)姫新線で姫路に出て大阪に戻る

(2)姫新線で新見、伯備線経由で大阪に戻る

(2)因美線で鳥取、山陰線で大阪に戻る

(3)因美線で智頭、智頭急行で佐用あるいは上郡へ出て大阪に戻る

 

右のキハ120に乗るか、左のキハ120に乗るか、

20160814027

正解は、左の姫新線佐用行きでした。

20160814026

(2)(3)は大阪到着が深夜になること、(4)は追加運賃が発生することから、(1)に落ち着いたのでした。

広大な津山駅構内、ホームも長いですね。

過去は急行列車も多数走っていましたが、今は大阪に行くには高速バスが早いので、ほぼローカル輸送になってますね。

20160814028 20160814025

 

津山からの列車は満席になることもなく、1時間で佐用に到着。

20160814029

佐用は町の読みは「さよう」ですが、駅の読みは「さよ」です。

20160814034

佐用では1時間の待ち合わせがあるので、名物のホルモン焼きうどんでも食べようかなと思いましたが、駅前に開いてそうな店もなく、仕方なく駅で時間をつぶします。

20160814030

佐用は、姫新線利用者よりも、特急が走る智頭急行の方が利用者が多そうです。

20160814033

※ 特急スーパーはくと

20160814035

 

姫路方面から、折り返しの播磨新宮行きが入ってきました。

早めに乗車し涼んでました。

20160814036 20160814037

播磨新宮で2両編成の列車に乗り換え。

20160814042

途中で踏切トラブルがあったようで、姫路には遅れて到着。

画像は播但線の103系。

20160814047

 

姫路で途中下車。駅前がめっちゃ立派です。

20160814046

振り向けば正面に姫路城。

20160814045

 

姫路からは始発の新快速で一気に大阪、各停に乗り換えて自宅最寄り駅まで戻り、日帰り旅は終了しました。

 

※ この日の乗車履歴

千里丘 5:35(105B)5:44 新大阪

新大阪 5:54(快速701K)7:30 姫路

姫路 8:01(1309M)9:29 岡山

岡山 9:32(快速マリンライナー17号)9:54 児島

児島 10:00(2529M)10:14 宇多津

宇多津 11:41(1232M)11:46 坂出

坂出 11:54(快速マリンライナー28号)12:32 岡山

岡山 13:05(快速ことぶき)14:11 津山

津山 14:30(2830M)15:27 佐用

佐用 16:22(3866D)16:50 播磨新宮

播磨新宮 17:06(1868D)17:37 姫路

姫路 18:11(新快速3316M)19:13 大阪

大阪 19:17(1202B)19:31 千里丘

| | コメント (0)

2010年1月24日 (日)

瑞穂でスキー

昨日は2年ぶりにスキーに行ってきました。
2年前札幌国際で滑って以来です。

行先は、島根県邑南町の「瑞穂ハイランドスキー場」。
http://www.mizuhohighland.com/index.html

このスキー場は、中国地方で規模の大きい部類に入るスキー場だと思います。アクセスも浜田道瑞穂ICを下りてすぐです。

     

さて朝は2時30分に起きて、3時に自宅を出発。

古賀ICから高速に乗り、途中鹿野SAてトイレ休憩。浜田道の瑞穂ICで下り、スキー場には6時30分に到着しました。高速使って飛ばし気味で3時間半もかかるのはきついですね。距離は320キロでした。

土日は7時にオープンするのでその頃に車から降りると、レンタルコーナーにいつの間にが行列ができてました。バスツアーの団体さんが並んだのかな?

慌ててその列に並び、レンタルの申し込みをします。30分ロスしました。

     

リフト券を購入していざ出陣! 下界は雪はほとんどありません。
リフト1日券の5,500円は高いです。割引券もなし・・・。

20100123001 20100123002

ゴンドラで上まで運ばれ、更にリフトに乗り継ぎ、スタート地点に到着。
気温は-4℃。札幌近郊のスキー場より10℃くらい高いでしょうか。

20100123004 20100123006

簡単なコースで感覚を取り戻し、その後は中級コースを中心に滑りました。
コース状況ですが、かなり硬いです。一部アイスバーンのような状態になっていて、転ぶのも怖かっし、止まるのにも相当苦労しました。北海道じゃないから仕方ないですね。

20100123009

20100123014 20100123015

昼食は「やまざと丼(1,100円)」なるものを食べてみました。
牛肉(たぶん)の上に温泉卵が乗っている丼です。

20100123016

天候ですが、山頂付近では雪が降っていましたが、午後も断続的に降り続き、視界も悪くなってました。しかし粉雪が降り続いてくれたので、雪が積もった分、コースコンディションが良くなってました。

20100123017

結局リフト営業終了の16時30分近くまで滑り、17時にスキー場を後にしました。

     

帰りは山陽道経由で帰りました。帰りの運転、脚がパンパンでとてもきつかったです。

| | コメント (2)