グルメ

2017年8月11日 (金)

増殖中

コメダって出店ペース早くないか?

まさか自宅近くにもできるとは思わなかった。

20170810004_2 20170810001

せっかくなのでモーニングしてきました。

20170810003

| | コメント (0)

2017年6月 9日 (金)

クラシック夏季限定品

北海道で買って、現地で発送手続きをした、サッポロクラシック夏の爽快2017が宅配便で届きました。
飲むのが楽しみです。
Img_3246


| | コメント (0)

2017年4月 8日 (土)

2017春、青春18きっぷの旅(2日目)

朝は6時に起床。よく眠れました。

前日フロントで、朝7時頃から朝食会場が混み出すとのことだったので、6時30分には朝食会場へ。

前夜の食べ過ぎの影響もなく、しっかり食べられました。

20170320001

 

宿をチェックアウトし広島駅へ向かいます。

本日もいい天気です。

20170320002

 

広島からは、すぐに大阪方面へ進むのではなく、可部線を往復します。3月4日に可部からあき亀山まで延伸し、まだ可部線に乗ったこともなかったので行くことにしました。

7時42分のあき亀山行きに乗車。

新型車両の227系を期待していましたが、黄色い国鉄型車両でした。

20170320003 20170320004

のんびり50分、終点のあき亀山に到着。ここで下車したのは鉄道ファンばかりでした。

折り返しの広島行きまで、駅周辺を撮影。

20170320009 20170320010

20170320014 20170320018

20170320012 20170320013

折り返しの列車は、42分で広島に到着。

途中の駅で、227系とすれ違い。これに乗りたかった・・・。

20170320020

可部線、結構な乗客数でした。

 

広島からは、本日のメイン、観光列車「瀬戸内マリンビュー」に乗車。

呉線経由の三原行きです。

20170320024 20170320025

指定席、自由席各1両の2両編成。

私は事前に指定席を確保しておりました。

20170320026

指定席、自由席ともほぼ満席。

意外にも、指定席には18きっぷを持っている人が少なかったです。

車内はこんな感じ。

椅子がソファーのような感じで、座り心地が良かったです。

20170320035_2 20170320030

20170320027 20170320034

20170320033 20170320038

20170320047

時折海沿いを走るので、景色も楽しめます。

20170320042 20170320058

指定席客には乗車記念証が配られました。

20170320039

お昼は車内で、広島駅で買った駅弁。

広島で穴子は欠かせないですね。

20170320040 20170320041

乗車して2時間30分、三原に到着。

あっという間の2時間30分でした。

20170320059

 

三原からは岡山行きに乗車し、

20170320060

倉敷で下車。

20170320063 20170320062

すっかり変わった倉敷駅北側。

今はアリオになってます。

20170320061

 

倉敷からは吉備線経由で岡山へ。

新見行き(この旅で唯一座れませんでした)を総社で降り、

20170320065

総社からはディーゼルカー。

20170320067

吉備線車内はオールロングシート、残念。

20170320069

最上稲荷の鳥居が見えました。

20170320072

 

岡山からは赤穂線経由で東へ進みます。

三原からやってきた播州赤穂行きに乗車。

20170320073

腹が減ってきたので、新見のカフェで買ったお菓子を食べ、

20170320074

のんびり景色を見ながら、

20170320075 20170320077

播州赤穂に到着。

 

反対ホームに待っていた姫路行きに乗り、途中の網干で下車。

20170320078

ここで網干始発の新快速に乗り換え。

20170320079 20170320080

尼崎まで乗車し、各駅停車に乗り換えて、19時頃に塚本に戻ってきました。

最後は自宅近くの王将で夕食。

20170320081 20170320082

これで一泊二日の、ほぼ観光なしの18きっぷ旅が終了したのでした。

 

※ この日の乗車記録

広島 7:42(753M)8:32 あき亀山

あき亀山 8:42(764M)9:24 広島

広島 10:02(快速瀬戸内マリンビュー)12:30 三原

三原 12:52(422M)14:10 倉敷

倉敷 14:38(853M)14:50 総社

総社 14:54(754D)15:34 岡山

岡山 15:54(1924M)17:05 播州赤穂

播州赤穂 17:08(972M)17:29 網干

網干 17:44(新快速3314M)18:53 尼崎

尼崎 18:58(204B)19:01 塚本

| | コメント (0)

2017年4月 3日 (月)

2017春、青春18きっぷの旅(1日目)

今年の春も、18きっぷを購入しました。

最近は東の方ばかりに行ってたので、今回は西を目指します。

20170319001

 

今回のスタートは塚本駅。

本当は大阪駅で5時0分発の始発列車に乗りたかったのですが、公共交通機関で5時までに大阪駅に行くのがほぼ無理で、隣の塚本だったら駐車場の料金も手頃で、車で自宅から30分くらいで行ける(自宅から高槻に行くのと同じくらいの距離)ので、ここを利用してみました。

20170319002

 

まずは各駅停車の西明石行きに乗車。

20170319003 20170319004

 

西明石で播州赤穂行きに乗り換えて、

20170319005

 

姫路で三原駅に乗り換えます。

20170319007 20170319009

先程まで乗ってきた切り離し中の播州赤穂行きを横目に、

20170319008

先に発車。

三原行きは懐かしのボックスシート。

20170319010

 

三原行きを上郡で下車し、初乗車の智頭急行乗場へ。

20170319012

乗り換え口で切符を買い(JRではないので別料金)、一両編成の大原行きに乗車。

20170319013

車内には18きっぷでは乗れませんの表示。

20170319016

智頭急行は途中の佐用まで利用しました。

20170319017

 

佐用で下車し、ここからはJRを利用します。

20170319020

本当は姫路から姫新線に乗りたかったのですが、私が乗車してきた播州赤穂行きの、姫路到着3分前に、姫新線の列車が発車してしまうので、上郡から智頭急行を利用して先回りしました。

 

佐用から津山行きに乗車。

20170319019

津山で30分ほど乗り換え時間があったので、駅の外に出てみました。

駅前は整備中のようでした。

20170319023 20170319022

 

津山からは新見行きに乗車。

20170319024

終点新見まで乗車し、姫新線は完乗しました(昨夏に佐用から姫路まで乗車済み)。

20170319027

 

新見では1時間以上の乗り換え時間があります。

丁度お昼時なので、ランチをと駅前を眺めていたら、目の前にカフェがありました。

20170319031

日替わりランチをいただきました。この日はオムライス。

20170319028 20170319029

 

新見からは米子方面ではなく、芸備線を利用します。

備後落合行きは1日3本で、実質乗車できそうなのは13時1分のみ。

普段はほぼ貸し切り状態で乗車できるのでしょうけど、ホームに行くと、乗車待ちの人がたくさんいるではないか~。風貌からして、私と同じ18きっぷ利用者と思われます。この日は三連休の中日だから仕方ないです。

20170319032

芸備線備後落合行きが入線。

20170319033

何とか席を確保し、備後落合まで座っていけました。

車内は大変混雑していて、備後落合まで立ってた人も多数。

山間部ではまた雪も残っていました。

20170319034

 

備後落合からは三次行きに乗車。

4本連続でキハ120系1両編成。

20170319036 20170319039

三次行きと新見行きの並び。

20170319038

この時間帯は新見方面、三次方面、宍道方面から列車が到着するので、一日の中で備後落合が一番賑わう時間帯です。

木次線もかなりの乗車がありそうです。一度乗車したことがありますが、早いうちにまた乗車しておきたいですね。

20170319037

三次行きの発車前に、列車内で運転士と鉄道ファンがしゃべっていましたが、来年廃止になる三江線も、とても混雑しているとか言ってました。

さらに運転士が、18きっぷの落とし物についてアナウンスしていました。

列車発車まで持ち主が現れませんでしたが、落とした人、大丈夫だったかな?

 

備後落合からはオールロングシートの座席に揺られ、16時過ぎに三次に到着し、キハ120系の乗車はこれにて終了。

そういえば、佐用から三次までの内陸路線では、路盤が弱いのか、ところどころ25キロ制限が結構ありました。

特に備後落合から隣の比婆山までの5.6キロについては、14分かけて走りました。

 

三次からは、この日の最終ランナー、快速みよしライナー広島行きに乗車。

津山から三次までずっとロングシートに座っていたので、ボックスシートに座れてよかった~。

20170319040 20170319041

山間部の列車をひたすら乗り継ぎ、無事広島に到着しました。

芸備線も完乗しました。

20170319042_2

広島に着いたので、先にホテルにチェックインして広島名物を堪能することにしましょう。

 

広島駅の新幹線口方面に出て、

20170319043

5分くらい歩くと、予約していたホテルがありました。

20170319044

このホテル、内側が吹き抜けになってました。

20170319045

この日の部屋。コンパクトというか、狭いというか・・・。

20170319047 20170319048

浴槽はなく、独立したシャワールームがありました。

20170319049 20170319050

 

広島といえばお好み焼きでしょうということで、駅ビルのお好み焼き店が並んでいるところに行きましたが、夕食の時間帯でもあり、どこも大行列。

その中で、行列が比較的短い店で、お好み焼きをいただきました。

20170319052 20170319051_2

スペシャルそばねぎかけ。美味しくいただきました。

20170319053

お好み焼きを食べ終わり、さらにもう一食。

お好み焼き店の向かいにあった、つけ麺屋に入ります。

最近は、広島つけ麺もご当地グルメとして認知されつつあるようです。

20170319060

メニュー表です。

20170319055 20170319056

とりあえず辛さは普通の2辛にしました。

20170319058

意外と辛かったですが、冷麺なのでとても食べやすかったです。お好み焼きを食べてすぐだったので普通盛りにしましたが、大盛りでもよかったですね。

 

ホテルへの帰り道、アルコールとつまみを買い、

20170319063

シャワー浴びて、酒飲んでこの日は終了。

 

※ この日の乗車記録

塚本 5:03(503B)6:08 西明石

西明石 6:23(945M)6:58 姫路

姫路 7:05(1305M)7:38 上郡

上郡 7:51(智頭急行731D)8:14 佐用

佐用 8:32(2825D)9:31 津山

津山 10:05(859D)11:47 新見

新見 13:01(443D)14:25 備後落合

備後落合 14:43(359D)16:03 三次

三次 16:09(快速みよしライナー)17:34 広島

| | コメント (0)

2016年8月22日 (月)

うどんを食べに18きっぷ日帰り旅

青春18きっぷ5回分のうち4回を飛騨高山で使い、残り1回分をどうしようかと考えていましたが、先日うどんを食べに香川県まで行ってきました。

 

朝5時に自宅を出発し、まずは千里丘から新大阪乗り換えで姫路へ。

姫路では1分の接続で新見行きに乗車できたのですが、乗り換えダッシュをする人が多数いて、岡山まで座れなさそうだったので諦め、一本後の岡山行きに乗車。

岡山方面の列車は、まだまだ国鉄時代の車両が大活躍。

20160814001_2

岡山行きは18きっぷ利用者と思われる乗客で大混雑。

岡山までその混雑をキープしたまま到着。

 

岡山からは四国方面へ。

児島で琴平行きが待っていたのでそれに乗り換え、宇多津で下車。

四国も暑いですね~。

20160814011

 

宇多津で下車した目的はうどん!

駅から歩いて10分強、10時30分頃に目的のうどん店「おか泉」に到着。

20160814006

この日は10時15分開店だったので、そんなに列ができてないだろうと思っていましたが、すでに30人は並んでいる(T_T)。しゃべり声を聞いてみると、客も関西方面の旅行客ばかり。そういう私も大阪からきましたが・・・(^^;)。

20160814004

せっかくここまで来たのだから、意地でも食べて帰ります。

一人だったので、早めに店内に案内してもらいましたが、それでも35分待ちました。

注文したのは、大きなエビが2本そびえたつ、ここの名物「冷天おろし」。

ついでにおでんもいただきました。

20160814008 20160814007

食べ終わった頃には列がさらに伸びていて、最後尾は1時間以上待ち確実でしょう。

20160814010

 

宇多津駅に戻り、予定ではうどんのはしごでしたが、エビ天がかなり重たかったのか、お腹いっぱいになったので、予定を変更し乗り鉄することにしました。

宇多津から高松行きの普通列車に坂出まで一駅乗り、

20160814012_2

坂出から快速マリンライナーで岡山まで戻りました。

20160814013

※ 瀬戸大橋通過中

20160814016

岡山駅ではマリンライナーの指定席側と特急しおかぜをパチリ。

20160814017 20160814018

 

岡山からは乗り換えの選択肢が多く、今回は津山線を選択。

津山線は、鳥取から岡山まで急行砂丘に乗車した時以来の乗車なので、25年ぶりくらいの乗車です。

キハ47の2両編成で、車内の扇風機も国鉄時代を思い出させるようです。

20160814020 20160814021

お腹が満たされていて、半分は寝てましたが、眺めのいいところを走りつつ、

20160814023 20160814024

1時間強で津山に到着。

 

津山から先の選択肢は、

(1)姫新線で姫路に出て大阪に戻る

(2)姫新線で新見、伯備線経由で大阪に戻る

(2)因美線で鳥取、山陰線で大阪に戻る

(3)因美線で智頭、智頭急行で佐用あるいは上郡へ出て大阪に戻る

 

右のキハ120に乗るか、左のキハ120に乗るか、

20160814027

正解は、左の姫新線佐用行きでした。

20160814026

(2)(3)は大阪到着が深夜になること、(4)は追加運賃が発生することから、(1)に落ち着いたのでした。

広大な津山駅構内、ホームも長いですね。

過去は急行列車も多数走っていましたが、今は大阪に行くには高速バスが早いので、ほぼローカル輸送になってますね。

20160814028 20160814025

 

津山からの列車は満席になることもなく、1時間で佐用に到着。

20160814029

佐用は町の読みは「さよう」ですが、駅の読みは「さよ」です。

20160814034

佐用では1時間の待ち合わせがあるので、名物のホルモン焼きうどんでも食べようかなと思いましたが、駅前に開いてそうな店もなく、仕方なく駅で時間をつぶします。

20160814030

佐用は、姫新線利用者よりも、特急が走る智頭急行の方が利用者が多そうです。

20160814033

※ 特急スーパーはくと

20160814035

 

姫路方面から、折り返しの播磨新宮行きが入ってきました。

早めに乗車し涼んでました。

20160814036 20160814037

播磨新宮で2両編成の列車に乗り換え。

20160814042

途中で踏切トラブルがあったようで、姫路には遅れて到着。

画像は播但線の103系。

20160814047

 

姫路で途中下車。駅前がめっちゃ立派です。

20160814046

振り向けば正面に姫路城。

20160814045

 

姫路からは始発の新快速で一気に大阪、各停に乗り換えて自宅最寄り駅まで戻り、日帰り旅は終了しました。

 

※ この日の乗車履歴

千里丘 5:35(105B)5:44 新大阪

新大阪 5:54(快速701K)7:30 姫路

姫路 8:01(1309M)9:29 岡山

岡山 9:32(快速マリンライナー17号)9:54 児島

児島 10:00(2529M)10:14 宇多津

宇多津 11:41(1232M)11:46 坂出

坂出 11:54(快速マリンライナー28号)12:32 岡山

岡山 13:05(快速ことぶき)14:11 津山

津山 14:30(2830M)15:27 佐用

佐用 16:22(3866D)16:50 播磨新宮

播磨新宮 17:06(1868D)17:37 姫路

姫路 18:11(新快速3316M)19:13 大阪

大阪 19:17(1202B)19:31 千里丘

| | コメント (0)

2016年3月28日 (月)

お好みで一杯

先週土曜日は、前日に給料も入ったことなので、珍しく外飲みbeer

ただ、夕食を作りたくないだけなのですが・・・coldsweats01

 

私は仕事だったので、駅で妻と待ち合わせをして、まずはこのお店に行ったのですが、

20160326001

何と、予約で満席とのこと。案内できるとしたら20時30分と言われたので退散。

仕方なく別の店に行きました。

 

仕切り直しでお好み焼きの店で一杯。

まずは乾杯。

20160326003

料理はお好み焼きや焼きそばなど6品。

20160326002 20160326004

20160326005 20160326006

20160326007 20160326008

お好み焼きをつつきながらビールを飲むのは20年振りくらいでしょうか。ビールとお好み焼き、なかなかの相性でした。

| | コメント (2)

2016年3月 7日 (月)

男の料理

先月、宮崎にお出かけした後は、休日は近場で過ごしていたためネタが無く、たまには料理の画像でもアップしましょう。

今日は仕事が休みだったので、午後から料理を頑張りました。

左から、チキン南蛮(甘酢バージョン)、イカのマリネ、コールスローです。

一部は今日の夕食用、残りは妻の弁当のおかずになりま~す。

Img_1505

| | コメント (2)

2015年9月27日 (日)

シルバーウィーク四国旅(2日目の2・終)

道後温泉を後にし、大阪に向けて少しずつ近づいていきます。

国道317号で一気に今治へ。

今治到着は12時前後の予定でしたので、昼食はご当地B級グルメの「焼き豚玉子飯」と考えていました。

しかし、今治郵便局近くのお店に行ってみると、駐車場待ちの車で渋滞。今治駅前はほとんど人が歩いてなかったのに、ピンポイントで観光客が集まっているのですね。

 

並ぶのは嫌だったので、近くにあったスーパーで昼食を調達。

ありましたよ、焼き豚玉子飯、惣菜コーナーに。

車の中でいただきました。

20150921030

ついでにじゃこ天も。

20150921031

これで一応愛媛グルメも堪能。

 

食後は大阪に向けて帰ります。

しまなみ海道で20キロ渋滞予想が出ていたので、早めに通過しようと考えていました。

今治ICからしまなみ海道に突入します。

来島海峡SAで来島海峡大橋を眺め、

20150921032

順調に通過していきます。

20150921040 20150921057

しまなみ海道、一度自転車で走破してみたいです。

20150921042

渋滞がなかったので、西瀬戸尾道ICまであっという間。

国道2号を経由し、福山西から山陽道に入ります。

とりあえずは順調に流れていました。

龍野西SAで赤穂の塩入りソフトクリーム(左)と御津町産さつまいもを使用したいモンブラン(右)を食べ、

20150921060

渋滞にはまる覚悟をしました。

加古川北IC近くで一時流れが悪くなりましたが、

20150921061

淡河PAあたりからとうとう渋滞に嵌りました。

20150921062 20150921063

中国道との合流点、神戸JCT。

20150921065

中国道に合流しました。名古屋方面へ向かう人は更に渋滞が待ち構えます。お気の毒です。

20150921066

渋滞に嵌って1時間、宝塚西TNでやっと渋滞から逃れられ、その後中国吹田ICまでは順調に流れてくれました。

自宅には19時前には到着。予想よりも早い帰宅でした。

夕食は近所の吉野家。

20150921073

一泊二日のハードスケジュールでしたが、久々の四国旅、十分楽しめました。

 

(終)

| | コメント (2)

2015年9月24日 (木)

シルバーウィーク四国旅(1日目の2)

桂浜からは、高知市中心部の観光スポットには向かわずに、更に西部へ向かいます。

春野町を抜け、土佐ICから四万十町中央ICまで自動車専用道を走り、更に国道56号を進み、次の目的地に到着。

黒潮町にある道の駅なぶら土佐佐賀です。

桂浜から90分かかりました。

20150920045 20150920046

20150920047

 

ここではできたてのカツオのたたきが食べられるということで、昼食を食べに来たのです。

食券売り場の前は、カツオを実際に藁焼きしているところが見えるような作りになっていて、期待が高まります。

20150920044

ちょうど昼時だったので、券売機前は行列ができていましたが、ほどなくしてチケットを購入し、空いた席で待つことに。

20150920048

出来上がったら食券にかいてある番号で呼び出しを受けるのですが、席に座った時に呼ばれていたのが290番台。何と50食待ち・・・。

 

30分ほど待ってやっと私達の番号が呼ばれました。

待ちに待った出来たてのカツオのたたき。

塩たたき、出来たては美味い!

20150920049 20150920050

香川に続き高知のグルメも堪能し、満足して道の駅を出発しました。

 

(1日目の3に続く)

| | コメント (0)

2015年9月23日 (水)

シルバーウィーク四国旅(1日目の1)

9月20日(日)から一泊二日で四国に行ってきました。

19日の土曜日から行ければよかったのですが、その日はあいにく仕事。

仕方なく日曜日出発。

 

今回の旅行では、NEXCO西日本が発売している「四国まるごとドライブパス!2015」を利用しました。

出発地から四国までの1往復+四国内の高速道路が乗り放題で、2日間4,900円(本四架橋の通行料金は除く)と格安でした。単純に中国吹田と坂出の往復で十分元が取れてしまう計算です。

 

朝は早起きして、自宅を夜中3時台に出発。

中国道宝塚東TNの渋滞を避けるためです。

そのおかげで渋滞にはまらず、淡路島経由で朝6時頃には高松に到着しました。

 

高松ではもちろんさぬきうどん!

事前に朝早くから営業しているうどん店を調べていて、朝6時から営業している店に6時10分頃に着いたのですが、何と駐車場は満車で、店の前に長蛇の列。連休のせいかもしれませんが朝6時過ぎに行列ができているうどん店なんて初めて見ました。

しかたなくその店を諦め、別の店へ。

その店は丸亀にあるので、高松西から坂出まで1区間高速に乗り、7時前には「岡じま」というお店に到着。

丸亀中心部から離れているので、観光客らしき人も少なく、すぐに注文できました。

20150920003

中に入り、ぶっかけ(中)を注文。

うどんのコシがたまら~ん。

もちろん天ぷらも食べましたよ~。

天ぷらは、上からちくわ天、げそ天、あなご一本揚げです。

天ぷらは妻と半分ずつして食べました。

20150920001

 

本当はあと何件か回りたかったのですが、時間的にお店が開いていないのと、四国内の高速道路が乗り放題で、たくさん運転しようということで、これで香川県の観光は終了。

善通寺インターから高速に乗り、高知インターまで行き、高知での最初の目的地桂浜に9時30分頃到着。途中休憩を入れて2時間で到着しました。

10数年前に一度桂浜に行こうとしたのですが、周辺が大渋滞していたのでその時は諦めたのですが、朝早い時間ならば混雑もましだろうと考え、丸亀から一気に移動してきましたが、それが正解でした。

待ち時間もなく駐車場に入れました。

20150920004

階段を歩き、

20150920005

念願の龍馬像です。

20150920009 20150920007

ちょうどこの時期、期間限定で龍馬像の隣に展望台ができていたので、100円払って登ります。

20150920013 20150920026

こんな所をくぐり、

20150920014

頂上に到着。龍馬の顔の高さまで上がってきました。

20150920018 20150920019

龍馬像目線で太平洋を眺めるとこんな感じです。

20150920016

駐車場方面を見降ろすと、駐車場はいつの間にか満車状態になってました。

20150920022

 

展望台から降りて、海沿いに行ってみます。

いつも台風中継でしか見ない桂浜ですが、晴れた時はとても美しいですね。

20150920028

波はそこそこありました。

20150920029

龍王岬からの眺めもよろし。

海のブルーが美しいです。

20150920035 20150920036

 

1時間以上のんびり滞在したでしょうか、十分満足し桂浜を後にしました。

駐車場から出る時には、駐車待ちの車で大渋滞。桂浜入口の信号辺りまで長い渋滞が続いていました。

 

(1日目の2に続く)

| | コメント (2)

より以前の記事一覧