« 2016年5月 | トップページ | 2016年7月 »

2016年6月

2016年6月29日 (水)

2016初夏の一人旅(4日目)

今回の一人旅、最後の朝です。

20160608004

船は愛知県に入り、渥美半島付近を通過。

名古屋が近づいてきました。

20160608005 20160608007

中部国際空港も見えます。

20160608012

伊勢湾岸道が見えると名古屋港はもうすぐです。

20160608019 20160608022

全長758(なごや)メートルの名港西大橋をくぐると、

20160608024_2 20160608025

20160608026 20160608027

20160608028

定刻通り名古屋港に到着です。

フェリーターミナルにつながる橋、新幹線N700系のような塗装です。

20160608029 20160608030

20160608032 20160608033

これで39時間30分の船旅が終わりました。

贅沢な時間の使い方でした。

 

これで旅行は終わりではありません。

大阪までの移動があります。

名古屋港から自家用車ならば、伊勢湾岸道を使って3時間もあれば楽勝で自宅に到着できますが、今回は公共の乗り物ですので、たっぷり時間をかけて帰ります。

フェリーターミナルからは名古屋の市バスに乗って、

20160608034 20160608035

野跡駅で下車。

20160608036 20160608038

初乗車のあおなみ線に乗ります。

20160608037 20160608039

乗車時は車内はガラガラ(徐々に増えました)。

20160608040

20分かけて名古屋に到着。

JRの乗り場から少し離れた所にあおなみ線ホームはあります。

20160608041

新幹線ホーム側から名古屋駅をパチリ。

20160608043

 

お昼近かったので、昼食にします。

せっかくなので名古屋名物をいただきます。

名古屋駅新幹線口にレストラン街があったので、その中の店であんかけスパゲティをいただきました。量が多いからか、男性客が8割~9割でした。

20160608042

 

さて、大阪へ戻ります。

大阪へは新幹線や近鉄特急で移動する人が多いでしょうが、今回は大阪行きの高速バスに乗車です。なぜかというと値段が安かったんです。通常3,000円のところ、謝恩割&ネット割で1,470円でした。

20160608044

高速バス乗り場は新幹線側にあり、

20160608046

13時40分、定刻発車。3時間弱の乗車です。

20160608048

バスは順調に進み、途中、新名神の甲南PAで休憩。

20160608049 20160608050

草津JCTあたりから名神集中工事による渋滞にはまりましたが、大阪駅高速バスターミナルには定刻より数分遅れで到着。

20160608051

梅田からはいつもの通勤ルートで帰宅。

4日間の旅が無事終了しました。

 

今回は3泊のうち2泊をフェリーで過ごすという、とても贅沢な時間の使い方をしました。船2泊なんて滅多にできないことを経験し、非常に満足です。

時間がとれたら、また船旅したいです。次回は姉妹船の「いしかり」で。

| | コメント (0)

2016年6月28日 (火)

2016初夏の一人旅(3日目)

朝は6時に目覚めました。

天気はまずまずでしょうか。

画像は金華山付近です。

20160607002 20160607004

この船は仙台港で乗客や貨物の入れ替えを行うので、2時間50分停船します。

その間一時下船出来るので、仙台港到着前に手続きを済ませておきます。

20160607005

時間は10時近くとなり、仙台港に入港です。

20160607010

今回の部屋を外側から撮影。

窓が2つあります。

20160607012

コンパクトな仙台港ターミナル。

20160607014

下船して「きそ」の全体撮影。全長200メートル近くあるので全体を入れるのに苦労します。

20160607013 20160607015

 

仙台での目的はもちろん牛たん!

仙台港付近の牛たん屋はある程度調べていましたが、地図を印刷するのを忘れたので、とりあえず歩いて、お店があると思われる方向へ歩きます。

大きな道路(県道)へ出ました。

この辺も東日本大震災における津波被害を受けたんですよね。

20160607016

近くにイオンがあったので、飲み物やおやつを調達。買物後うろうろしていると、イオンの向かい側に牛たん屋発見。

20160607018 20160607019

開店直後に入店。もちろん牛たん定食を注文。

20160607021

注文の品が運ばれてきました。

やっぱり牛たんは美味い!

麦飯おかわりしてしまいました。

満足、満足。

20160607022 20160607023

食べ終わって仙台港へ戻ります。

仙台から名古屋までは20台くらいの乗用車が積まれるようです。

20160607024

再乗船は12時からです。仙台から新規に乗船される乗客と一緒に乗り込みます。

20160607025_2

 

12時50分、仙台港を離れます。

20160607027 20160607028

夜のつまみ用に笹かまを仕入れておきました。

20160607026

このフェリーでは、ラウンジショーがない間は映画を放映しており、乗船客を退屈させないように工夫を凝らしています。2泊3日の間に4本ぐらい流していましたが、見たい映画がなかったので、読書したりして時間をつぶしました。

 

船は福島県に入り、僚船の「いしかり」とすれ違います。

20160607033 20160607034

20160607036

船からは津波被害にあった原発を遠望できます。船は結構近くを通過するんですね。

☆ 福島第一原発

20160607039

☆ 福島第二原発

20160607040

 

夕食前に風呂に入り、18時からは船内のレストランでバイキング形式の夕食。

お腹いっぱいいただきました。

20160607043 20160607044

20160607041 20160607042

この日も20時からラウンジでショーがありましたが、昨日と同じ人だったのでパス。部屋でのんびししながら3日目の夜が過ぎていきました。

名古屋到着まで半日を切りました。

| | コメント (0)

2016年6月26日 (日)

2016初夏の一人旅(2日目の3)

さて、本日の宿泊先に向かいましょうか。

バスの出発時間近くになり、新千歳空港の北都交通のバス乗り場へ向かいます。

札幌都心行きのバスが発車していますね。

20160606078

670円のバス乗車券を窓口で購入します。

あれ、札幌は670円で行けないはず。

それではどこに向かうかというと・・・、

 

 

 

 

 

苫小牧フェリーターミナルです。

バス停の下に黄色い表示がありましたよね。それに乗車するのです。

バスは札幌行きのバスと同じバスです。

20160606079 20160606076

乗客は私を含めて5名。ガラガラです。

20160606081

新千歳空港から40分、苫小牧西港に到着です。

20160606082

本日の宿泊先は、太平洋フェリーの「きそ」です。

名古屋まで乗船します。

20160606083

今回の旅行は、初めに3泊4日と書きましたが、北海道では1泊のみで、フェリーで2泊するのです。

窓口で乗船券を発見してもらい、

20160606084_2

船の中へ進みます。

20160606086 20160606088

これは大洗行きのフェリー。

20160606089_3

こちらはたぶん八戸行きのフェリー。

20160606090

船内でカードキーをもらい、

20160606099

7デッキを奥まで進むと(右は特等洋室、左は1等洋室)、

20160606093

今日から2泊する私の部屋、特等和室の701号室。

20160606095

早速、部屋の中を撮影。ここを一人で使うのは贅沢ですね。

20160606096_2 20160606097

20160606098

お風呂には窓が付いていました。

20160606101

荷物を置き、船内探検。

6月の平日なのでガラガラです。

乗船率は2~3割くらいでしょうか。

20160606092 20160606113

20160606103 20160606104

20160606105 20160606106

☆ S寝台

20160606107 20160606108

☆ B寝台

20160606109 20160606110

☆ 2等客室

20160606112

19時に苫小牧西港を出港。

名古屋まで39時間30分の長旅です。

20160606114 20160606118

20160606117 20160606121

朝、昼とたくさん食べたせいか、お腹がすきません。

なのでこの日の夕食は抜き。

20時からラウンジショーがあったので見物。

20160606125 20160606124

ショーの後はひとっ風呂浴びて、ビール飲んで寝ました。

| | コメント (2)

2016年6月25日 (土)

2016初夏の一人旅(2日目の2)

3時間振りにホテル近くへ戻ってきました。

おやつはもちろん、六花亭本店!

平日なので、駐車場も空いてました。

20160606049

ここで食べるのは、サクサクパイとマルセイアイスサンド。

無料のコーヒーとともにいただきます。

20160606050

サクサクパイは相変わらずの美味しさ。

マルセイアイスサンドは初めて食べましたが、ビスケットにラムレーズンのアイスが挟まっているようなお菓子です。とてもおいしかったのでもう一つ食べようと思いましたが、一個200円だったので躊躇しました・・・。

今回食べた物は、今は札幌でも食べられますよ~。

 

六花亭でおやつを食べたばっかりですが、昼飯を食べにR38を新得方面へ進みます。

西帯広駅近くの交差点を右折し少し進むと、帯広地方卸売市場があります。

この日の昼食は、帯広地方卸売市場内の食堂「ふじ膳」です。

一般客も自由に利用できます。

20160606059 20160606060

20160606056 20160606057

お客さんは地元の方が大半で、観光客はちらほらでした。

色んなメニューがある中、特大えび天丼を注文。

750円とリーズナブルな価格です。

20160606052

呼び出しを受けて、注文の品を受け取ります。

大ぶりのエビを3本使った天丼、なかなかの高さです。

20160606053 20160606055

このふじ膳さんは寿司部門もあり、日によっては新鮮な海鮮をお安く食べることもできますよ~。

おやつを食べてすぐに天丼食べたので、かなりお腹が苦しくなりました。

 

昼食後は昨日に引き続き、清水円山展望台へ行きます。

快晴の清水円山展望台、昨日と違って快晴で、空気も澄んでいるので美しいです。ここは昼間は順光なので、綺麗な写真が撮れると思います。

個人的には、あんまり有名になてほしくない展望台ですね。

20160606062 20160606063

20160606064 20160606067

ナイタイ高原牧場と清水円山展望台、再訪して大正解でした。大満足です。

 

展望台から十勝清水ICへ進み、道東道を千歳方面へ向かいます。

占冠PAて昨日と同様、缶コーヒーを購入。今度は大谷選手でした。

20160606073

千歳東ICで降り、千歳のイオンで買物した後、レンタカーを返却。

この日は295.3㎞を運転。2日間で615.6㎞走りました。

燃費は26キロ強。ハイブリッド車なので、丁寧に走れはもっと燃費は伸びたでしょうね。

 

送迎車で新千歳空港まで送ってもらい、空港からはバスに乗車することにします。

| | コメント (0)

2016年6月23日 (木)

2016初夏の一人旅(2日目の1)

朝6時に起床しました。

さてさて、今日の天気は、

20160606002

快晴で~す。テンション上がります。

6時半に朝食。地元食材をふんだんに使ったバイキングでした。

20160606001

食後は久しぶりに道新を読み、

20160606003

7時15分頃にはチェックアウト。

今回のホテルは1泊朝食(ウエルカムドリンク付)、新聞無料で税込4,900円。曜日限定とはいえ、格安でした。

 

ホテルを出発し、ナビを見ているとなんかおかしい。

ナビが進行方向と反対方向に進んでいたのです。車は北進していたのに、ナビは南進していました。

車を路肩に止め、ナビを少しいじったら直りました。

 

この日一発目は、前日のナイタイ高原牧場再訪です。

昨日の時点で、今日晴れていれば朝一で行くことを決めていました。

牧場入口から高度を上げていくと、良い感じの風景が広がっています。

20160606007 20160606008

駐車場に到着すると、期待通りの風景が広がっていました。

再訪して正解でした。

20160606018 20160606009

20160606010 20160606011

タンポポも咲き乱れていました。

20160606015 20160606016

到着時には観光客がいましたが、途中から私一人となり、静かに景色を堪能しました。

 

ナイタイ高原牧場から帯広方面に戻ります。

途中、こういう道を通り、

20160606026 20160606028

残雪の山を眺めながら、

20160606031_2 20160606032

50分で十勝牧場展望台入口。

白樺並木を通り抜け、

20160606034 20160606036

ダート道を4キロ走り、展望台に到着。

快晴で、観光客0。最高です。

20160606037 20160606038

20160606048 20160606043

20分くらいは私一人だけでしたが、車が数台やってきたので退散。

 

時間はまだ10時。朝食の時間が早かったので、次はおやつとしましょう。

| | コメント (0)

2016年6月21日 (火)

2016初夏の一人旅(1日目の3)

時刻はまだ16時台。

この時期の北海道はまだまだ明るいので、ホテルに行く前にもう少し寄り道します。

帯広市内に近づくと、とてもいい青空になりました。

 

帯広市中心部を抜けて、定番の愛国駅と幸福駅に寄ります。

愛国駅は到着した時は観光客0でゆっくりできました。

20160605066 20160605067

20160605069_3 20160605070

幸福駅は中華系の団体客が押し寄せ、騒々しかったです。

建物が新しくなってから初めての訪問ですが、個人的には名刺がたくさん貼られていた頃の古い建物の時が好きでした。

20160605071 20160605072

20160605077 20160605076

 

これで本日の観光は終了。

帯広駅近くのホテルへ移動します。

無料の帯広広尾道を一区間使って、30分で到着。

この日のホテルはこちら。帯広駅の目の前です。

20160605084

部屋の窓からは帯広駅が丸見え。

20160605083

室内はこんな感じ。

20160605081 20160605082

 

朝早くから動いてて、酒を飲む気にもならなかったので、夕食は近くのインデアンでカツカレーをいただきました。

程よい辛さで、自分好みの味でした。

20160605085 20160605087

20160605086 20160605090

 

夕食後はコンビニでミネラルウォーターを調達し、ホテルに戻りました。部屋に戻って走行距離を計算したら、320.3㎞も走っていました。疲れるはずですね。

翌日も朝早いので、早めに就寝zzz。

| | コメント (0)

2016年6月20日 (月)

2016初夏の一人旅(1日目の2)

北海道の行き先を十勝にしたのは、展望台から雄大な景色を堪能したかったからですが、天気がイマイチです。

自分一人で天気を変えることもできないので、運に任せます。

 

清水ドライブインから移動し、まずは清水円山展望台へ。

ここは観光客がほとんど来ない展望台で、穴場といえば穴場です。

予想通り到着時には誰もいませんでした。

青い空が見える方向もありましたが、全体的には曇っており、空気も湿った感じで、くっきりした視界ではありませんでした。

20160605031 20160605033

20160605034 20160605036

展望台周辺は牧場なので、牛やヤギが放牧されていてのどかです。

20160605040 20160605044

 

清水円山展望台を後にし、鹿追町方面へ。

珍しく踏切に引っ掛かりました。

20160605046

R274沿いの美蔓パノラマパークで小休止。

大分青空が見えてきました。

20160605047 20160605051

途中の直線道路。

20160605053 20160605054

 

美蔓パノラマパークから一気にここまで来ました。

ナイタイ高原牧場です。

十勝に来た時は、かなりの確率でここに行ってます。

途中、青空が増えてきたので期待していたのですが、残念(T_T)。

20160605057

天気は曇天でも、見える景色は雄大です。

20160605056 20160605059

20160605061 20160605063

レストハウスは昨年の強風で壊れたらしく、仮設店舗が営業していました。

20160605064

車の温度計は一桁を示し寒かったですが、ソフトクリームを買ってしまいました。

20160605065

天気は良くなかったですが、日曜日ということもあり、観光客もそれなりにいました。

 

ここには30分以上いましたが、天気が回復しないので滞在を諦め、帯広市内方面へ向かいました。

| | コメント (0)

2016年6月19日 (日)

2016初夏の一人旅(1日目の1)

仕事が忙しかった4~5月。仕事が一服したので、ストレス解消に、3泊4日の日程でお出かけしてきました。

もちろん行き先は北海道!

妻が仕事を休めないので一人旅です。

 

飛行機はとりあえず片道だけ予約していました。

予約当初は関空発しか特典枠の空きがなく関空発を予約していましたが、2週間前くらいに伊丹発の空きが出たのでもちろん変更。関空発と伊丹発では自宅出発時刻に2時間の差が出ますからね~。

Img_2052

 

当日朝、思いのほか準備が早くできたので、7時前のモノレールで最寄り駅を出発。

7時30分頃に大阪空港(モノレールの駅名)に到着しました。

予定より早く到着したので、軽く朝飯。

20160605004

搭乗する飛行機はANA771便新千歳行き。

修学旅行生の搭乗があるらしく、B773での運航です。

20160605001 20160605002

伊丹出発時点ではあいにくの天気でしたが、北上するにつれて天気も良くなり、

20160605006

☆ 富山上空

20160605007_2

☆ 秋田上空

20160605010

☆ 函館上空(右の画像は恵山)

20160605013 20160605014

無事に新千歳空港に着陸。ほぼ快晴でした。

20160605017 20160605018

 

一番で飛行機から出て、レンタカー受付のある場所へ移動。

送迎バスがなかなか来ず、ここで結構待たされました。

レラ近くのレンタカー店で手続きを済ませ、出発。

今回のレンタカーはトヨタのアクアです。

予約した時ちょうどキャンペーン中で、1泊2日で税込7,000円で借りられました。

20160605019_2

 

レンタカー店からR337(道央圏連絡道路)から千歳東ICへ向かい、ここから道東道を東進。どんどん道路が完成して、道東方面への移動時間も相当短くなりましたね。

途中、占冠PAで缶コーヒータイム。

缶コーヒーのデザインは、ファイターズの増井でした。

20160605021

 

十勝清水ICで高速を降り、昼食場所へ向かいます。

この日の昼食は清水ドライブインで。

20160605022

一度食べてみたかった十勝名物の一つ、牛トロ丼を注文。

ごはんの熱で脂が程よく溶けて、まろやかで美味しかったです。

20160605023

ドライブイン近くの天候は、千歳とうって変わってどんより曇り。

20160605024

この後天気は良くなるんでしょうか?

| | コメント (2)

« 2016年5月 | トップページ | 2016年7月 »